METALサンバに“STEAM WORLD”という世界観をプラス

“STEAM WORLD”という紙の世界観に惹かれ、METALサンバのセットに加えました。

“STEAM WORLD”は装丁デザイナー監修のもとに開発された、こだわりのメタル系用紙です。栄光が採用しているアルミ蒸着紙“ミラックス”の倍くらいの価格帯の用紙ですが、皆様にお使いいただきたいという想いでセット内価格で使える3種として加えました(3/1改訂)。

それだけでなくMETALサンバは魅力的だけど「ちょっとお高い」という声にお応えして、400部以下を中心に見直し。価格的ハードルを下げるため、小部数から値下げしましたのでオンデマンドコースは特にお安くなります。これは『栄光 特殊装丁本2020』をお買い上げいただいた大きな反響のフィードバックであり、お礼です。

特殊装丁は眺めるだけでは意味がなく、使っていただいてナンボです!!

しかし、白押さえ制作という技術的ハードルは変わりません。白の抜き差しがポイントです。
ミラックス(光沢シルバー)に比べ用紙自体に色味が加わっている分、白押さえをしたとしても“ややダークな仕上がり”になります。だからこそ雰囲気のある含蓄のある表現ができると考え、この紙に惚れセット内に加えました。この特徴を活かしてチャレンジしてください!

「METALサンバ」大幅リニューアルを実施します!!

1.新たな用紙「SteamPaper」3色をセット内仕様に追加
2.表面加工「マットPP」もセット内仕様に追加
3.最大約50~15%ダウン!特に小部数を値下げ


1.新たな用紙「SteamPaper」3色をセット内仕様に追加
今回特にご紹介したかったのはここです!新用紙「SteamPaper」
スチームパンクの鉄と錆をイメージして作られたパール感の強い加工紙です。
シックな色味、鈍く反射するパールの渋さ、どの色もそれだけで世界観を感じる用紙となっています。
今回導入するのは上記の画像、左から

・CHALCOS/カルコス(銅)180kg
・ASTROLABE/アストロラーベ(真鍮)180kg
・RUST BELT/ラストベルト(錆)180kg

名前まで素敵ですね。この紙は裏面にも特徴があります。ツヤのない黒ベースの用紙を採用しています。つまり、元々用紙自体が黒色のため、断裁部分も黒く仕上がります。
拡大すると分かりますが、紙の表面には更紗のような、この紙独特の地模様があります。ちなみに「METALサンバ」へ追加するので、印刷色はもちろん「カラー4色刷+白押さえ」です。追加する「SteamPaper」はミラックスほど光沢が無く、どちらかと言えば「シェルリンN」と同程度のパール感ですが、紙自体に濃い色味があるため白押さえが必要となります。上の画像は白押さえを100%で行っていますが、少しシックな紙色が印刷色にも影響していますね。白押さえをしてもミラックスと比べると少し落ち着いた色味になってしまいます。そして明るい色味は白を強く感じますね。

ブログの最後に、比較ができるようにミラックスを含めた刷り上がり画像を掲示しています。イラスト原画と比べて、データ作成のご参考にお使いください。

2. 表面加工「マットPP」もセット内仕様に追加
これまでは「ミラックス紙に『濃い色+マットPP』をするとメタル感が全然無くなる」という点から、悲しい事故が起こらぬよう「マットPP」をセット外にしていました。
ですが新用紙「SteamPaper」にはマットPPが似合う事、ミラックスでも仕上がりによってはマットPPが希望に沿う事から、この度晴れてセット内仕様となりました。
ミラックスでしたら、前回紹介した作品などがちょうどマットPPを使用されています。
こちらもご参考に、デザインに合ったPPを自由にご選択くださいませ。

上記画像のように「クリアPP/マットPP」から加工を選べます。

マットPPを使うとシルクのような落ち着いた輝きになり、印刷色は少し淡く感じるように。クリアPPを使うとミラックスのような強い光沢をもち、その分色も濃く見えるようです。

ここで「画像を見たけど、自分はPP無しの方が好きだな」と思った方。
表面加工は「SteamPaper」に限り、特記事項へ【PP無し】とご記載いただければ対応するようにいたします。
ただしその場合、1点要注意があります頑丈そうに見えるこの紙ですが、実際は本物の“金属”ではないので繊細で小さな傷が付きやすい紙質です。
そのために栄光では、METALサンバセット表紙のスリ傷防止のためにもPP加工を推奨しています

3. 最大約50~15%ダウン!特に小部数を値下げ
より気軽に使っていただけるよう、「METALサンバ」の価格調整を行いました(3/1改訂)。
オフセットは400部以下を、オンデマンドは全体的に値下げをし、最大約50~15%の価格ダウンとなっています。
最小部数に関しては特にお安く調整しました。「特殊装丁本」でもご紹介した仕様をぜひお楽しみいただければ幸いです。


ここまで色々とご紹介してきた内容ですが、実際のリリースは3/1を予定しています。
今回ご紹介した新用紙「SteamPaper」については、3色ともイラストカードへの用紙追加が決定しています
特別感のある用紙を探していた方、本に使用する前に試してみたい方にもちょうどいい感じなるよう準備中です。リリース時には改めて告知しますので、ぜひお使いになってくださいね。

ではでは、今回はこの辺で。


印刷サンプル画像一覧

anan

この記事を書いた人

 / 記事投稿数:35
はじめまして!栄光スタッフ・ananです。趣味のお絵かきをしつつ、皆さんの同人誌や印刷物を精一杯お作りしていきます(^▽^)

固定ページ一覧