セルフチェック入稿よくあるQ&A-2.サムネイル/プレビュー画面

こんにちは!ananです😃
「セルフチェック入稿よくあるQA
第2回目はセルフチェック入稿特有の「入稿画面のサムネイル」「プレビュー画面」についてです。

Q2.サムネイルに画像が表示されないです。
A2.画像が即時表示されるのはPNGとJPEGだけです。そのほかはアップロード後に表示されます

これもよくお問い合わせいただきます。
サムネを見ながら作業できるからセルフ入稿をしたい!って方もいらっしゃいますよね。
そんな方にはPNGJPEGでのご入稿をオススメします。

上の図のように、PSDTIFFはファイルの仕様で一度アップロードして変換をしないとサイズや解像度を取得できません。
データチェックもアップロード後に行うので、エラーも即時表示はされないです。
「データをドラッグ&ドロップしたら、すぐに×か表示してほしい!」
という方はPNGJPEGでの作成をお願いします🙌

PSDで1つ気を付けて欲しいのはアップロード後に「白紙」で表示された場合。
これは『画像を統合し忘れている』ときに起こる、エラー表示の一種です。
こちらを参考に、統合しなおしてアップロードをお願いします。

Q3.電子ブック型プレビュー画像の解像度が低いんですが、こんなに粗く印刷されるんですか?
A3.プレビューはあくまで文字切れや裁ち落とし後の確認ページです。解像度はご入稿された原稿通りに印刷されます。

ご確認いただくブック型プレビュー画像は「仕上がりに近いイメージ図」であって、寸分違わずその通り!というわけではありません。
プレビューシステムに落とし込むため、見た目の画質は200dpiくらいまで落ちています📉

プレビュー画面で主にご確認いただきたいのは解像度ではなく、以下の点となります。

1.ページの順番は間違っていないか
2.セリフや奥付の誤字・抜けはないか
3.断裁位置で予想外の文字切れや絵柄の切れは起こっていないか

セルフチェック入稿は画像を見ながらお客様自身でページを入れ替えられるため、ノンブルとページ順が違ったり、同じページが重複したりしても「お客様が意図的にそうしている」として進めます。
また、文字切れや抜けについても同様で、文字切れなどがあっても
「でもこれお客様がプレビュー確認して入稿(OK)してるしなあ😥💭」
としてそのまま進んでしまいます。

セルフチェック入稿の『入稿完了』=『データ内の不備は了承済みだからそのまま印刷OK』です。
なので「急いでてしっかりプレビュー見る暇ないよ~!」って方は、ファイル入稿の方が良いかも🤔
プレビュー画面は本になったとき印刷される範囲です。
プレビューで見たサイズ感、これがこのまま本になるんだなあ~と思ってしっかり確認をお願いします。

anan

この記事を書いた人

 / 記事投稿数:24
はじめまして!栄光スタッフ・ananです。趣味のお絵かきをしつつ、皆さんの同人誌や印刷物を精一杯お作りしていきます(^▽^)

固定ページ一覧